畳の表替え

今日もご訪問いただきありがとうございます。 和室のお部屋で気になることの一つに畳の日焼けがあります。 今回は、そんな畳の表替えとそれに合わせて壁の塗り替え工事のご依頼をいただきました。 じゅらく壁(通称砂壁)から珪藻土に塗りかえしました。 珪藻土ってどんな感じ?って思った方は、漆喰の壁がざらざらした感じ。というとイメージが …

続きを読むread more

間もなく完成!

今日もご訪問いただきありがとうございます。 9月17日18日の二日間、ゼロエネルギー住宅の完成見学会を行います。 今、現場では完成を目指して着々と工事が進んでいます。 今日は、太陽光パネルを乗せるのにあたり瓦に架台を設置します。 瓦に穴をあけて、設置していきます。 その後、パネルを載せます。屋根工事には、とくに…

続きを読むread more

トイレ増設第二弾

今日もご訪問いただきありがとうございます。 お盆休みで少し工事が止まっていたトイレ増設工事が再開です。 屋根が付き、防蟻処理された壁がついて、カウンターの取り付けです。 大工さんが造作したカウンターに陶器の手洗い器を取り付けるので、 今から完成が楽しみです。 前回の記事へ …

続きを読むread more

葛布

今日もご訪問いただきありがとうございます。 葛布ってご存知ですか? マメ科の植物葛の蔦の繊維を抽出して織り上げたもののことですが、 原料の蔦不足で、大変な貴重品になってます。 さらに、手作りのため素朴な味わいのある布になります。 今回のお宅は、その葛布を襖の貼り替えに使用しました。 写真ではわかりにくいですが、実際見…

続きを読むread more

トイレ増築工事

今日もご訪問いただきありがとうございます。 店舗のトイレを増築したいとのお話をいただきました。 事務所の横にトイレの増設です。 和風の手洗い器をつける予定です。 完成後、リフォームの仕事で紹介したいと思います。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

感震ブレーカー

今日もご訪問いただきありがとうございます。 感震ブレーカーってご存知ですか? 地震の揺れを感じると自動的にブレーカーが落ちるというものです。 地震が起こると必ずといっていいほど、火災による被害も出てきてしまいます。 東日本大震災でも火災の被害があり、この火災の過半数以上を占めるのが 電気関係から起きた出火でした。 感震ブ…

続きを読むread more

台所にもあく洗い

今日もご訪問いただきありがとうございます。 以前、玄関廻りのあく洗いをご紹介しましたが、あく洗いは内装でも 利用することが出来ます。 たとえば、台所は油汚れが付きやすい環境です。 一見、ダークブラウンの家具のように見えますが、あく洗いをすると こんなに明るい色になりました。 さらに、こちら…

続きを読むread more

アコーディオンカーテンとクロス

今日もご訪問いただきありがとうございます。 クロスの貼り替えとアコーディオンカーテンの取り付けをしました。 洗面のアコーディオンカーテンは奥様の好きな色がグリーンということで選んでいただきました。 出来上がりを見て奥様も大変気に入っていただきました。 居間の壁紙は少し豪華に布製のクロスにしました。   …

続きを読むread more

耐震

今日もご訪問いただきありがとうございます。 耐震工事の和室部分が終わりました。 押入れなどを中心に耐震金物をつけていきます。 今後は洋室部分の工事に取り掛かります。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

洗面リフォーム

今日もご訪問いただきありがとうございます。 木製の洗面台の交換工事です。 水廻りはきれいに使っていても木製ですと、どうしても傷みが目立ってきて 今回、リフォームのご相談をいただきました。 木製から、木目調の洗面台に変えました。 木目の温かみはそのままに、お手入れしやすいホーローパネルなので、 跳ね返りの水は、サッとふき取…

続きを読むread more

あく洗い

今日もご訪問いただきありがとうございます。 玄関ドアが、金属製のおたくも増えていますが、和風住宅にお住まいの方は、 まだまだ木製のドアをご利用になられている方も多いです。 木製は年月がたつと味が出てそれもまた素敵なのですが、今回のお宅は 内部のリフォームに合わせて玄関もきれいにしたいとのご希望を受けて 玄関廻りの木部部分を…

続きを読むread more

西日対策のロールスクリーン

今日もご訪問いただきありがとうございます。 毎日暑い日が続きますね~。 特に夕方の西日の日差しが家の中まで入ってきて室内の温度が急上昇・・・ なんて方はこんなロールスクリーンはいかがですか? こちらのお宅のように壁紙に合わせてもすっきりしてますし、 イメージを変えたい方は、まったく違う色や柄で作ってもいいですよね! …

続きを読むread more