2018年05月31日

雨漏り補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

雨漏りは原因を突きとめることが大変重要です。場所を特定するまでには時間も労力もかかり、場合によっては屋根や壁を剥がさないと原因がわからないケースもあります。今回の工事では、屋根を調べ原因がわかりました。

【原因調査】 屋根の谷樋
雨漏りの原因になりやすい部位です。

IMG_1173.JPGIMG_1170.JPG

過去にもに雨漏りを起こし他社で補修し、谷樋の上にシーリング材を塗布していました。その部分に穴があいていて、谷樋を剥がすと雨漏りの形跡がありました。

IMG_1202.JPGIMG_1204.JPG

【谷樋の補修】
周辺の瓦を剥がし谷樋を外し、その下の屋根下地材を取替え

IMG_1206.JPG

谷樋の表面に補修材を敷設し瓦をもどし施工

DSCN0116補修完了.JPG

昔は谷樋に銅板が使われていましたが、経年劣化や酸性雨などの影響で穴があきやすいため現在は銅板ではなくステンレスが使われています。銅板の谷樋が使われている場合には注意が必要です。一度点検をおすすめします。
梅雨の時期の前に補修工事が完了しました。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 18:04| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

倉庫改修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

OB様の倉庫の改修工事を行いました。
2階のベランダが出っ張っているため、大型トラックなどが出入りなども大変でした。サビや劣化が目立ってきたこともあり、ベランダ部分だけを取り外すことになりました。

Before

0120 岡田邸_180120_0001.jpg

ベランダ撤去

岡田邸 ブロック・倉庫・テラス_180427_0002.jpg

完成

岡田邸倉庫_180528_0002 (2).jpg

撤去した部分は板金で仕上げ、霧除け屋根を付けました。ベランダが無くなり通路が広くなったように感じます。これでトラックの出入りもしやすくなりました。



潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 17:44| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

花の植え替え

今日もご訪問ありがとうございます。

6月10日の感謝祭に向け、花の植え替えをしました。
インパティエンス・ラベンダー・ペンタス・プチダリア・セレニータなどなど、色鮮やかな花をそろえました。

IMG_1950.JPG

感謝祭まで2週間をきり、お客様を迎える準備が着々と進んでいます。ご来場をお待ちしております!

感謝祭イベントスケジュールへ

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 16:49| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

浴室・洗面所リフォーム 完成しました

今日もご訪問ありがとうございます。

築25年のOB様の浴室・洗面所のリフォームが完成しました。

【洗面所】
Before 解体前

浦田さん解体_180516_0008.jpg

After

0525浦田さん_180528_0002.jpg

0525浦田さん_180528_0005.jpg

洗面化粧台は幅1mと広くなり、横にトールキャビネットも付けました。左には集成材でカウンターを作成、壁面と上部に棚を取付、収納スペースを確保しました。

【浴室】
Before 解体前

浦田さん解体_180516_0005.jpg

After タイルのお風呂からシステムバスへ

0525浦田さん_180528_0008.jpg

0525浦田さん_180528_0011.jpg

明るくお手入れしやすいシステムバスが完成しました。床は踏み心地がやわらかく乾きやすい「ほっカラリ床」、窓は小さくしてサッシも断熱性の高いものに交換しました。冬場は室内があたたかく浴槽のお湯も冷めにくいので、今まで浴室との違いがより実感できそうです!



潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:13| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

部屋をガレージに

今日もご訪問ありがとうございます。
部屋をガレージにする工事が始まりました。

道路に面した玄関横の洋間を解体

0417福与さん_180417_0003.jpg福与さん解体_180523_0002.jpg

既設の庇より下をガレージの入口として開口

0524 福与邸_180524_0003.jpg

ガレージ内から部屋へ出入りできるようになり、入口には電動シャッターを付けます。家の中に駐車スペースが確保でき、雨の日や夜間の乗り降りのしやすいインナーガレージは近年よく見かけるようになりました。部屋が無くなりますので補強もしながら工事が進んでいます。完成しましたらまた紹介させていただきます。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 15:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

事業所様トイレリフォーム

今日もご訪問ありがとうございます。

雨樋や屋根の補修工事をさせていただいた事業者様にて、トイレの改修工事もご依頼いただきました。

【男性用】
Before

扶桑工業現調_180314_0013.jpg

After

0526 扶桑工業_180524_0003.jpg

小便器は、水を電気分解して生成した機能水が自動で流れ、においの原因のアンモニアや尿石の発生を抑えてくれるしくみになっています!約1mの高さまでクロスではなく鏡面化粧のパネルを貼り、汚れを落としやすい壁にしました。

【トイレルーム】
Before 和式

扶桑工業現調_180314_0015.jpg

After

0526 扶桑工業_180524_0002.jpg

手洗いが付いたタンクレストイレに取り替えリフレッシュ!背面には棚を作成し収納スペースを設けました。中が見えないように後日ロールカーテンを付ける予定です。

天井は調湿と消臭効果がある杉板を施工、壁のクロス・床のフロアタイルは汚れが目立ちにくく掃除しやすいものにしています。照明と換気扇は入室を感知して自動で作動します。スイッチを入切する手間や消し忘れもなく便利です。お手入れしやすく便利で明るいトイレが完成しました。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:39| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする