2018年05月09日

配管補修

今日もご訪問ありがとうございます。

外壁塗装工事をさせていただく際には
外部のそのほかの不具合や不安な部分も一緒に補修することをおすすめしています。

今回のお客様では、何年か前に他社でリフォームされた時にこのような配管になっていました。

Before
青い管がポリブテン管
ポリブテン管は、紫外線の影響や経年劣化で変形・変色や保温剤のはがれなどが起きやすく、外部に使用する場合は注意が必要ですが露出して使われていました。このまま長くお使いいただくには不安な状態でした。

安倍邸外部_180302_0002.jpg

After

0501 安倍初美邸_180501_0013.jpg

本来なら配管を外部に出さず建物内部を通したいところですが、確認してみると構造上不可能でした。そのため配管を補修しカバーを取り付け保護したあと、外壁塗装と同様に塗装しました。これでこれからも安心して長くお使いいただけます。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:13| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする