2018年09月29日

和室から洋室に

今日もご訪問ありがとうございます。

床・壁・天井の張り替えリフォームが始まり
1階の部屋を順番に工事を進めていきます。

<和室から洋室に>
Before

IMG_1368.JPG

施工中

小林邸 天井張替え_180929_0003.jpg

天井を解体して、天井板を杉板に張り替えています。このあと畳はフローリングに張り替え、壁はクロスで仕上げていきます。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 16:51| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

2Fリフォーム・天井

今日もご訪問ありがとうございます。
2Fのリフォームは、天井の下地工事が進んでいます。

<解体>
天井裏に太鼓梁が隠れていました

山田邸解体・洗面_180913_0001.jpg

天井板や古い断熱材を撤去した骨組みの状態

山田正夫邸解体_180919_0004.jpg

<屋根断熱施工>

山田邸 断熱・下梁補強_180921_0001.jpg

<天井下地材施工>

山田邸 天井_180925_0002.jpg

天井の仕上げはクロス張りとなります。今まで見えない天井裏にあった太鼓梁は化粧されていないため、今回のリフォームでは雰囲気を変え少し濃いめの色に塗装して仕上げる予定です。梁を見せ天井が高くなり、開放感のある空間になりました。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:29| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

玄関ポーチ屋根

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の平屋住宅は
外まわりの工事が進んでいます。

玄関のポーチ屋根は板金の横葺きで、
屋根との間の狭いスペースでの作業となります。

横山邸断熱・玄関屋根_180911_0002.jpg

横山邸 断熱・他_180912_0004.jpg

玄関のポーチ屋根が完成し、このあと外壁の工事を進めていきます。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 17:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

土台・基礎

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は基礎工事が進んでいます。

基礎パッキン・土台の施工

岡谷邸基礎_180919_0003.jpg

雨が続き上棟式も延期となりましたが
雨の上がった吉日に柱を1本建てました。

0920 岡谷邸 基礎断熱土台_180920_0001.jpg

岡谷邸シート_180925_0001.jpg

台風も近づいていてまだしばらく雨が続きそうです。基礎や土台・柱を濡らさないよう、全面をビニールシートで養生しました。天候を気にしながら慎重に工事を進めています。

潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:08| 静岡 ☀| Comment(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

下梁補強・断熱材施工

今日もご訪問ありがとうございます。

2階リフォームは解体後、強度の確認し
強度不足の箇所は補強していきます。

解体後

山田正夫邸解体_180919_0007 (2).jpg

既設の梁の下にもう1本補強のため梁を入れています

山田邸 断熱・下梁補強_180921_0002 (2).jpg

こちらにも下梁を入れて補強

山田邸 断熱・下梁補強_180921_0003.jpg

下梁補強することで、間取りの変更や今までより広いスペースを確保できたりとリフォームの幅が広がります。在来木造住宅だからできる利点です。しっかり躯体を補強したあと、屋根に断熱材を入れていきます。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 18:05| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

配線工事

今日もご訪問ありがとうございます。

以前にほかの業者さんで増築をした際に
エアコンなどの電気配線が露出した状態になっていました。

<Before>
分電盤から露出した配線
モールに通して配線していました。

岡島さん_180823_0002.jpg

<施工中>
今回のリフォームでは壁のクロスを張り替えるため、壁を開口して壁の中に配線を通しました。

岡島邸 配線工事_180830_0001.jpg岡島邸 配線工事_180830_0003.jpg

<After>
配線が壁の中を通り、すっきり仕上がりました。

岡島邸仕事場・電気配線_180915_0001.jpg

岡島邸 完成_180906_0007.jpg

あとから電源を増やす場合、配線が難しい場合があります。リフォームで床や壁・天井などの工事をする機会には、コンセントや回路の数、契約アンペアなど、配線計画の見直しもおすすめしています。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:40| 静岡 ☀| Comment(0) | リフォーム事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする