平屋住宅 骨組み・断熱

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅では断熱工事も進んでいます。壁は貫を挟んで外側の断熱材を入れ終わりました。 屋根は垂木間に高性能グラスウールを施工 LDKはこの太鼓梁を見せて開放感のある天井に仕上げていきます。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

平屋住宅 庇

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅は、 外まわりの作業をしています。 玄関アプローチに庇を造作 駐車場から玄関までのアプローチに、雨の日も風雨を避け歩行や出入りがしやすくなるよう4尺ほどに軒を深くした庇を設けました。 造作ができ庇の上にも防水シートを敷設しました。このあとサッシが入ると外壁面にも防水紙…

続きを読むread more

軒天・ベランダの補修

今日もご訪問ありがとうございます。 昨年の台風被害の補修工事が現在も続いています。今回のお宅では強風で軒天が剥がれていました。 Before After 復旧 この機会に、塗装が剥がれサビが進んだベランダ手すりの塗装も行いました。 Before After ケレン作業をしてサビを落としてから塗装を行い、キレ…

続きを読むread more

ポーチ柱取替工事

今日もご訪問ありがとうございます。 外壁塗装の機会に、傷んだポーチ柱の取り替えのご依頼をいただきました。 Before:特に下部が傷んだポーチ柱 施工中 角材で丸桁を支え、 古いポーチ柱と柱受け金物も取外し 新しいポーチ柱を取り付け、 錆びた柱受け金物も取替え After 支えていた角材を取外し、はつっ…

続きを読むread more

襖の張り替え

今日もご訪問ありがとうございます。 襖の張り替えのご依頼をいただきました。日が当たる場所にあるため日焼けによる変色や汚れが目立ち、一部は破れてしまっていました。 Before After 壁紙に使われるビニールクロスを襖紙として張りました。ビニールクロスは日焼けや汚れに強く、汚れてもふくことができます。また破れにくく丈夫…

続きを読むread more

骨組み・断熱

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の2階建新築工事は、壁の断熱材の工事が進んでいます。 ヤマタケ建設で採用している「貫工法」は、柱と柱の間に横木(貫)を貫通させています。貫を入れることで建物を固めるのではなく粘りを持たせ、地震の際にはエネルギーを吸収します。そのため断熱材は貫を挟んで室外側と室内側に二重に入れます。 室…

続きを読むread more

浄化槽工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の新築工事は完成が間近となり、先日浄化槽の設置工事を行いました。 掘削作業 底面にコンクリート打設 浄化槽埋設 浄化槽の設置を終え、工事の完了が近づいてきました。 来月は13日(土)14日(日)に完成見学会を開催させていただきます。木をふんだんに使い、最新の設備や全館冷暖…

続きを読むread more

少し投資して省エネ

今日もご訪問ありがとうございます。 前回はお金をかけることなくちょっとした工夫でできる「暖房エネルギーを減らす方法」をご紹介しました。今回は少ない投資で比較的手軽に取り組め効果の出る工夫をご紹介します。 【1】窓から熱を逃がさない工夫 <エネルギー削減効果10%程度> ◆内窓…窓の内側にもうひとつ窓を取り付け。 …

続きを読むread more

シロアリ返し

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の2階建新築工事は基礎断熱工事を行いました。 ホウ酸塩の薬剤を使った防蟻対策をしたあと、シロアリ返しの施工をしました。万一シロアリが発生しても、進路を妨げ躯体への侵入・被害を防ぐものです。 餌を求めて本能的に上へ登ろうとするシロアリの習性を利用し、金属製で滑りやすい「シロアリ返し」…

続きを読むread more

台風被害 屋根替え完了

今日もご訪問ありがとうございます。 昨年の台風で被害を受けた瓦屋根を、 板金屋根に葺き替える工事が完了しました。 Before 軒先が破損 平瓦部分にも傷みがきていました 施工中 瓦を取り除き、 野地・防水シートも新しくして桟木を施工 After ガルバリウム鋼板の桟葺き屋根 瓦から板金屋根になり重量も…

続きを読むread more