仕事納め

今日もご訪問ありがとうございます。 今日で仕事納めです。 朝から社員全員で大掃除をしてきれいになりました。これから一年の締めくくりの「納会」です。 今年も大変お世話になり、ありがとうございました。令和2年が皆様にとってよい一年になりますよう、社員一同心よりお祈り致します。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

平屋住宅 外壁工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は、外壁工事が始まりました。外壁はモルタル外壁です。 防水紙(アスファルトフェルト)を施工 ラス工事 ラスは、モルタルが壁からはがれないようにする役目と地震や風などので建物が揺れるとき、塗り壁の補強材となります。ラス工事が終わると、左官屋さんがモルタルを塗ってい…

続きを読むread more

屋根・外壁工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅は外まわりの工事が進んでいます。屋根は金属屋根の横葺き、外壁は窯業系のサイディングです。 ポーチ屋根をつくり下葺材を敷設 横葺きのガルバリウム鋼板を施工 外壁は通気胴縁を打ち、サイディングの施工が始まりました。年内にサイディングがほぼ張り上がる予定です。 …

続きを読むread more

外壁塗装工事 クラック補修

今日もご訪問ありがとうございます。 新築後15年のお客様の外壁塗装工事を行いました。 (Before) 外壁の雨だれの跡や、軒の木部の汚れが目立ってきていました。 (After) 外壁は高圧洗浄のあと塗装をして、汚れを付きにくくするシリコンを2回塗っています。 軒裏や鼻隠し板・付け板などの木部は、薬品を使ったあく…

続きを読むread more

加熱機器・レンジフード取替工事

今日もご訪問ありがとうございます。 年末にはレンジフードや加熱機器の取り替えのご依頼が増えてきます。 その一例をご紹介します。 (Before) レンジフードはプロペラファン、加熱機器は3口のガスコンロで、20年以上経過していました。 取付当時はこのようなプロペラファンが多く採用されていました。 (施工中) 新…

続きを読むread more

倉庫新築工事 大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の倉庫新築工事は、内部の大工工事がほぼ終了しました。 (土間倉庫) この部屋には冷蔵庫も設置されます。中2階を造り、いろいろな工具や材料を置くスペースとなります。 (貯蔵室・作業場) こちらは貯蔵や作業をする部屋となり、壁には杉板・床は桧の縁甲板を張ります。 壁の杉板…

続きを読むread more

次世代住宅ポイントセミナーのご案内

今日もご訪問ありがとうございます。 イベントのご案内です。 令和2年2月1日(土)10時より ヤマタケ建設フリースペースにて『次世代住宅ポイントセミナー』を開催いたします。 工事が完成して3月31日までにポイント申請が可能な工事(1000万円未満の工事の場合)が対象となります。期間終了が近づいています。設備交換などを…

続きを読むread more

空き家リノベーション 設備工事

今日もご訪問ありがとうございます。 空き家リノベーションでは、浴室や洗面・キッチンなど水まわり設備の取り替えも行います。システムバスの施工が終わりました。 (システムバス施工前) 既設のシステムバスは解体撤去。 (システムバス施工後) 施工が終わり養生をしています。 窓はそのまま、浴槽の位置は変更して、2枚折…

続きを読むread more

平屋住宅 大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は内部の大工工事が進んでいます。クローゼットの内部は、床は杉板、壁と天井は桐ベニヤで仕上げています。 LDKは壁の胴縁の施工が終わっています。 LDKの天井は、梁をあらわしにして天井板は杉板で仕上げた船底天井です。 16畳のLDKにつづく6畳の和室がこの天井とな…

続きを読むread more

増改築 大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の増改築工事は断熱材の充填を終え、大工工事が進んでいます。 貫を挟んで室内側の断熱材 防水テープで隙間なく施工 階段も施工され養生をしています。 床板の施工 床を仕上げたら壁の下地を施工し、来週にはシステムキッチンの施工を行います。いよいよ工事は終盤です。 …

続きを読むread more

ベランダ防水補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。 お紹介いただいたお客様より、経年劣化したベランダ防水の補修工事のご依頼をいただきました。 (補修前) ベランダ内部の防水加工は剥がれ表面が劣化して、防水の点で不安な状態でした。 外壁面の塗装の劣化も見られました。 (施工中) ラーチ合板・ケイカル板を施工 防水下地…

続きを読むread more

倉庫新築工事 外壁施工

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の倉庫新築工事は、外壁のガルバリウム鋼板を施工中です。 車庫には先日施工したシャッターが付いています。 内部は壁に使う杉板の準備ができました。 この部屋は貯蔵室となります。壁はこの杉板、床は桧の縁甲板で仕上げます。完成が近づいてきました。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る …

続きを読むread more

屋根・基礎断熱工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅は、屋根と基礎の断熱工事を行いました。 屋根の垂木間に断熱材を充填。 基礎断熱 ホウ酸塩の薬剤を使った防蟻対策をしたあと、万一シロアリが発生しても進路を妨げ躯体への侵入・被害を防ぐ「シロアリ返し」の施工をしています。 外まわりの工事も進んでいます。 ポー…

続きを読むread more

玄関まわり改修工事

今日もご訪問ありがとうございます。 玄関まわりをきれいにする改修工事を行いました。 (Before) 床の表面が劣化して色あせしていました。 (After) 床材は張り替えることなく、表面に塗装をしてきれいになりました。 (Before) FIXの窓 (After) シェードを取り付けました。 …

続きを読むread more

平屋住宅 基礎断熱~大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は、基礎の断熱工事を行いました。 基礎断熱 立ち上がり部分に断熱材を施工後にシロアリ返しを取り付け、万一シロアリが発生しても躯体への侵入・被害を防ぐ対策をしています。壁・基礎の断熱工事を終え、内部の大工工事も進んでいます。 ヤマタケ建設では柱と柱に貫を通した「大…

続きを読むread more

空き家リノベーション 天井補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。 和室を解体した際に、解体した壁と接していた天井を補強する工事を行いました。壁が無くなり天井に隙間ができ、天井も下がってきていました。 天井の隙間。 野縁を入れて補強。 下地材で隙間をふさぎ補修完了しました。 床の施工も進んでいます。 (廊下) (LDK) …

続きを読むread more

ブロック修復工事

今日もご訪問ありがとうございます。 玄関脇の花壇のブロックが土圧で傾き、修復する工事を行いました。 (修復前) 傾いていました。 メーターのBOXがありますが、これは動かせないためこのまま残します。 (修復中) 傾いたブロックと一部の土を取り除き、土は盛りなおします。 (修復完了) ブロックを2段積ん…

続きを読むread more

増改築 床・屋根断熱工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の増改築工事は床と天井の断熱工事を行いました。 (床断熱) 根太間に断熱材を充填していきます。 (屋根断熱) 垂木間に充填。 梁の下に天井を造るのでこの梁は見えなくなり、杉板で仕上げた天井になります。断熱工事が終わると、床材や階段の施工に入り内部の工事が進んでいきます。 …

続きを読むread more

山の点検管理

今日もご訪問ありがとうございます。 ヤマタケ建設にて所有している山林へ点検と手入れに行ってきました。 境界を再度確認して印を付けていきます。 木の育ち具合や異常が無いことを確認。 今年最後の点検・手入れを済ませました。これからもヤマタケ建設の家づくりの元となる山の木を大切に管理していきます。 ㈱ヤマタケ…

続きを読むread more

空き家リノベーション 床下地工事

今日もご訪問ありがとうございます。 空き家のリノベーションは床の解体のあと、床下地を作る工事が進んでいます。 (LDK) 既設の床材を解体 根太を組みなおし 下地合板を施工 (廊下) 解体のあと根太を補強 下地合板施工 下地の工事のあと、床材はカバの無垢フローリングを施工していきます。 …

続きを読むread more

断熱工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 先月末に上棟した藤枝市の平屋住宅は断熱工事が進んでいます。 (壁の断熱) 貫より外側の断熱材を充填したところです。 まだ棟木が見える状態です。太鼓梁は天井の上になり仕上がると見えなくなります。 (浴室まわり) ここにシステムバスを設置します。 (外まわり) 透湿防水シートを…

続きを読むread more

倉庫新築工事 シャッター施工

今日もご訪問ありがとうございます。 倉庫の新築工事は大工工事が進んでいます。 この部屋は農機具庫となり床は土間になります。壁のラーチ合板を施工してケイカル板で仕上げます。 シャッターの取付工事も行いました。 内部の工事は終わりに近づき、このあと外壁の板金の仕上げをしていきます。完成が近づいてきました。 …

続きを読むread more

平屋住宅 断熱工事~システムバス施工

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は、壁の貫より室内側の断熱材の充填がほぼ完了しました。断熱材の充填後、防湿気密シートを隙間無く張っていきます。このシートは高い耐久性と透湿抵抗があり、長期に渡って漏気と結露から住宅を守ってくれるものです。 仕上げてしまうと見えなくなってしまう断熱材や気密シートですが、効…

続きを読むread more