2018年08月31日

太鼓梁継ぎ手加工

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は現場では基礎工事が進んでいますが、
会社工場では太鼓梁の準備ができました。

墨付けのあとホゾ加工

0802〜0809 岡谷邸梁加工_180809_0003.jpg

0802〜0809 岡谷邸梁加工_180809_0005.jpg

アリ継ぎ加工
台形の形をしています。

0802〜0809 岡谷邸梁加工_180809_0006.jpg

台持ち継ぎ加工
斜めに加工しています。

0802〜0809 岡谷邸梁加工_180809_0008.jpg

梁や柱はほとんどがプレカットしますが、太鼓梁は機械で刻むことができません。大工さんが手刻みで加工していきます。このような技術を持った大工さんは少なくなってしまいました。ヤマタケ建設にとっても無くてはならない貴重な存在です。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 16:41| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: