屋根断熱

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の平屋住宅新築工事では、屋根の断熱を施工しました。

屋根の骨組み

0807横山邸_180807_0001.jpg

垂木間に充填断熱

横山邸断熱・玄関屋根_180911_0004.jpg

横山邸断熱・玄関屋根_180911_0005.jpg

断熱材と野地板との間には通気層があり空気が流れ、軒天や屋根の棟から排出されるしくみになっています。

横山邸 断熱・他_180912_0002.jpg

天井の断熱のあとは壁の断熱を入れていきます。
壁の断熱は貫を挟んで室外側と室内側、二重にロックウールを充填します。室外側の断熱はすでに済ませており、室内側の壁断熱の施工を進めています。

㈱ヤマタケ建設へ戻る


この記事へのコメント