感震ブレーカー

今日もご訪問ありがとうございます。
LDKと水まわりをリフォームされたお客様にて、分電盤も「感震機能付分電盤」に取り替えしました。感震ブレーカーは震度5強以上の地震を加速度センサーで感知、分電盤の主幹ブレーカを強制遮断して電源をストップします。
Before
S__8790025.jpg
After:フタが付いてスッキリしたデザイン
S__10739721.jpg
S__10739723.jpg
緑のランプのところが感震センサー
IMG_1042.jpg
分電盤がONのままで停電が復旧したときには倒れたストーブなどによる通電火災の危険があります。そんな二次災害にも備えるのも感震ブレーカーの役割です。
市によっては補助金があります。藤枝市では設置費用の3分の2 (上限5万円)、焼津市はすでに今年度分は終了しています。来年度も補助金がでるようならぜひおすすめしたい工事です。事前に申請が必要で、完了後には写真等と一緒に報告書を提出します。ご希望のお客様はぜひご相談ください。

藤枝市ホームページへ

㈱ヤマタケ建設へ戻る

この記事へのコメント