空き家リノベ 鉄骨の柱の化粧

今日もご訪問ありがとうございます。

2間あった部屋を解体した際に、構造上どうしても取り除くことができない鉄骨の柱が残っていました。
安倍邸解体2_191127_0004.jpg
この鉄骨の柱の寸法に合わせ、無垢の桧の板を工場にて加工、鉄骨の柱に被せて取り付けします。
安倍邸家具_191225_0001.jpg
現場にて取り付け。
1225安倍邸_191225_0001.jpg
広いLDKの中でアクセントになり、木の温かみを感じられる柱になりました。

㈱ヤマタケ建設へ戻る

この記事へのコメント