空き家活用・流通促進事業

今日もご訪問ありがとうございます。

先月完成した空き家のリノベーションは、今年度の藤枝市の空き家活用・流通促進事業を活用し改修を行いました。昭和56年6月以降に建築された一戸建ての住宅で、人が居住していないか居住しなくなる予定の住宅を購入して入居する場合に、改修する経費が助成されます。また市外からの転入や子育てファミリーにはさらに追加で助成があります。

【キッチン】
対面式に間取り変更
Before
安倍圭太邸現調_190924_0050.jpg
After
20200124安倍邸引渡し_200124_0018.jpg

【LDK】
壁や床を解体して改修、広い空間に
Before
安倍邸解体2_191127_0005.jpg
After
安倍邸完成_200123_0016.jpg
壁で仕切られ狭く暗かった部屋が、明るく開放感のあるLDKになり、お客様の暮らしに合ったリノベーションが完成しました。

年々増加する空き家は日本の大きな問題になっているため、来年度も自治体ごとにこのような助成金制度などが施行されることが予想されます。ヤマタケ建設では様々な助成金について、お客様へのご提案・手続きのお手伝いをしていきます。

藤枝市空き家活用・流通促進事業HPへ
㈱ヤマタケ建設へ戻る

この記事へのコメント