耐震補強

今日もご訪問ありがとうございます。

昨年末に増改築工事をさせていただいたお客様にて、工事をしなかった部分の耐震補強を行いました。部屋の角にある押入を補強をすることで家全体の耐震強度を高めました。

(補強前)
和室にある2つの押入を補強します。
若林邸押入耐震_200324_0020.jpg
(解体)
押入中段・床壁天井を解体。
若林邸押入耐震_200324_0018.jpg
(補強中)
筋交いが入っていましたが、
両筋交いにして壁倍率を高めます。
若林邸押入耐震_200324_0014.jpg
壁3面とも両筋交いに。
若林邸押入耐震_200324_0015.jpg
プレート型金物でしっかり固定。
若林邸押入耐震_200324_0001.jpg
構造用合板を施工。
若林邸耐震補強_200325_0003.jpg
今回は増改築工事をしなかった家の西側にある和室の押入2ヶ所で補強を行いました。両筋交いと構造用合板を入れることで耐力壁となり、建物全体の耐震性を高めました。

(補強完了)
IMG_3613.JPG
IMG_3612.JPG
耐震補強ができ、押入内部も片づき、調湿効果のある桐できれいに仕上がりました。

㈱ヤマタケ建設へ戻る

この記事へのコメント