"耐震工事"の記事一覧

耐震工事

今日もご訪問ありがとうございます。 耐震工事が進んでいます。土台基礎・柱を新設し壁面は構造用合板で補強しました。2階はユニットバスの設置が完了しました。 1階 2階 年内の完成を目指しています。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

制震ダンパー体験会

今日もご訪問ありがとうございます。 制震ダンパーを付けることでどのくらい揺れが軽減されるのでしょうか?実際にやぐらを組み起振機で震度3の揺れを起こす体験会へ行ってきました。やぐらの上に乗り、揺らした状態でダンパーを取付すると揺れがたしかに軽減されました! 制震ダンパーは、建物に伝わる地震エネルギーを吸収し建物への負担…

続きを読むread more

耐震工事(土台基礎補強)

今日もご訪問ありがとうございます。 耐震工事で土台と基礎の補強をしています。土台にはヒバ材を入れ、基礎コンクリートを施工し補強します。鉄筋を入れた後、型枠をしてコンクリートを流し込みます。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

耐震工事 始まりました

今日もご訪問ありがとうございます。 耐震工事が始まりました。補正予算で補助金の対象とすることができました。押入れ部分に、筋交いや構造用合板を施工し補強しています。 押入れに筋交い 筋交いを留める金具 耐震工事をPRするシート 補助金申請のため、筋交いや梁・土台を留めている金具はすべて…

続きを読むread more

制震ダンパー

今日もご訪問ありがとうございます。 全面リフォームのお宅です。 柱を残しほぼ解体を終えました。筋交や間柱を新たに入れ、土台・梁との接合部は金物で補強します。これに構造用合板を施工し耐震の基準を満たします。 今回はさらに「制震ダンパー」を施工しています。 効果的な配置計画をして取付しています 制震…

続きを読むread more

感震ブレーカー

今日もご訪問ありがとうございます。 6月1日より藤枝市では、感震ブレーカーの補助金申請を受け付けています。 地震が来たら停電することが多いのに感震ブレーカーってなんでつけるの? と思う方も多いと思います。 たとえば電気ストーブの上に何かが乗っていても、電気が復旧することでストーブがついてしまう ということが起こらないように…

続きを読むread more

耐震

今日もご訪問ありがとうございます。 耐震工事が終わりました。 押入れの壁を一度はがして、片側だけの筋交いに新しい筋交いをします。 その筋交いを金物で固定します。写真は右下部分の金具ですが、4か所の角全部の柱に同じように金具を取り付けます。 その上に構造用合板を貼り、ベニヤを貼り棚板を取り付けて完了です。 …

続きを読むread more

PRすると・・・

今日もご訪問ありがとうございます。 東海地区は昔から地震が来ると言われ続け、耐震に対する意識が高い地域になります。 そんな東海地区の耐震の動きを進めていきたいということから始まった補助金があります。 「TOUKAI-0プロジェクト」TOUKAIには、東海地区と建物の倒壊の二つの意味を持っています。 今回、この補助金を利用した…

続きを読むread more

耐震

今日もご訪問いただきありがとうございます。 耐震工事の和室部分が終わりました。 押入れなどを中心に耐震金物をつけていきます。 今後は洋室部分の工事に取り掛かります。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more