"新築"の記事一覧

平屋住宅 基礎断熱

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅新築工事は、基礎の防蟻処理~断熱工事が進んでいます。 床組み 断熱材施工の前に基礎立ち上がり部や木部に、ホウ酸を噴霧する防蟻処理を行います。 基礎断熱材施工 この断熱材はホウ酸塩を用い健康や環境に配慮した商品で、防蟻処理が半永久的に持続する効果があります。立ち…

続きを読むread more

平屋住宅 断熱工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅新築工事は、屋根・断熱の工事が進んでいます。 下葺材・桟木を施工 瓦の搬入 屋根にきれいに載せていきます。 断熱工事は、貫を挟んで外側の施工から進めていきます。 外部は透湿防水シート・胴縁を施工 屋根と外壁工事の準備ができました。このあと和瓦を施工、断…

続きを読むread more

倉庫新築工事 解体~基礎工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市にて倉庫の新築工事が始まりました。 古い倉庫を解体 基礎丁張り 布基礎で行います。 立ち上がり部分の型枠を施工したあと、コンクリートを流し込みます。基礎工事が順調に進んでいます。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る

続きを読むread more

平屋住宅 野地板施工

今日もご訪問ありがとうございます。 上棟した焼津市の平屋住宅は、野地板の施工が終わりました。 野地板施工 今回の平屋住宅は、和瓦のむくり屋根です。むくり屋根とは、屋根の傾斜面が上方に凸状に湾曲して優美な曲線を描く伝統的な技法の屋根です。 野地板の施工のあと防水シートの敷設まで、雨に降られることなく終わらせることが…

続きを読むread more

平屋住宅 上棟

今日もご訪問ありがとうございます。 台風19号により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 台風の通過を待って、 焼津市の平屋住宅が上棟しました。 上棟前 材料がそろい棟木に墨入れを行いました。 上棟 材木が順番に搬入され柱が立ちました。このとき柱と柱の間に貫を貫通させる「貫工法」です。 …

続きを読むread more

上棟準備

今日もご訪問ありがとうございます。 ヤマタケ建設の工場では、新築工事と増改築工事の材木の準備が整ってきました。 新築工事:桁、梁の加工 増改築工事:太鼓梁加工 その他の材料もそろいました。 焼津市にて新築工事・藤枝市にて増改築工事が始まります。いずれも今月の中旬に上棟します。焼津市の新築工事では「上棟見学会」を…

続きを読むread more

基礎工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の新築工事は 基礎の配筋検査が終わりました。 配筋工事完了 第3者機関による配筋検査を受けました。 検査に合格後、 基礎のスラブ部分にコンクリートを打設。 養生期間をおいて、基礎立ち上がり部分にコンクリートを打設するための型枠を施工しました。このあと立ち上がり部…

続きを読むread more

遣り方

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の新築工事は、 工事に着手する前に浄化槽を埋設しました。 埋設場所を掘削 埋設完了 浄化槽の埋設を終え、基礎工事に入っていきます。まず正確に建物の位置を決めるための「遣り方」を行いました。 建物の外壁線より50~60cm離した所に杭を打ち、貫板と呼ば…

続きを読むread more

太鼓梁 選定

今日もご訪問ありがとうございます。 これから始まる新築・リフォーム工事に使用する太鼓梁の選定をしています。 会社倉庫で天然乾燥させた杉の丸太 その中から それぞれの住宅に合ったものを選別 1本1本、 寸法や状態を見極め選定していきます。 上棟に向け、着々と準備が進んでいます。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る…

続きを読むread more

地盤改良

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市にて新築工事が始まります。 地盤調査を行い、結果は問題ありませんでした。土地の一部に他と比較して弱い部分があり、その部分の地盤改良を行うことになりました。 改良する部分を掘削 一部にある粘土質の土を取り除き 砕石して表層を改良 転圧をかけ地盤を固めます。 土…

続きを読むread more