"新築"の記事一覧

平屋住宅 外壁モルタル工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は外壁工事が進み、モルタル工事を行いました。 防水紙を施工 ラス工事 ラス網は壁に塗るモルタルが壁からはがれないようにする塗り壁の補強材になります。 ラス工事のあとモルタルを施工。 下塗りでは空洞ができないよう押さえ塗りをしていきます。 下塗りのあと中塗り…

続きを読むread more

平屋住宅 外壁工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は、外壁工事が始まりました。外壁はモルタル外壁です。 防水紙(アスファルトフェルト)を施工 ラス工事 ラスは、モルタルが壁からはがれないようにする役目と地震や風などので建物が揺れるとき、塗り壁の補強材となります。ラス工事が終わると、左官屋さんがモルタルを塗ってい…

続きを読むread more

屋根・外壁工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅は外まわりの工事が進んでいます。屋根は金属屋根の横葺き、外壁は窯業系のサイディングです。 ポーチ屋根をつくり下葺材を敷設 横葺きのガルバリウム鋼板を施工 外壁は通気胴縁を打ち、サイディングの施工が始まりました。年内にサイディングがほぼ張り上がる予定です。 …

続きを読むread more

倉庫新築工事 大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の倉庫新築工事は、内部の大工工事がほぼ終了しました。 (土間倉庫) この部屋には冷蔵庫も設置されます。中2階を造り、いろいろな工具や材料を置くスペースとなります。 (貯蔵室・作業場) こちらは貯蔵や作業をする部屋となり、壁には杉板・床は桧の縁甲板を張ります。 壁の杉板…

続きを読むread more

平屋住宅 大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は内部の大工工事が進んでいます。クローゼットの内部は、床は杉板、壁と天井は桐ベニヤで仕上げています。 LDKは壁の胴縁の施工が終わっています。 LDKの天井は、梁をあらわしにして天井板は杉板で仕上げた船底天井です。 16畳のLDKにつづく6畳の和室がこの天井とな…

続きを読むread more

倉庫新築工事 外壁施工

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の倉庫新築工事は、外壁のガルバリウム鋼板を施工中です。 車庫には先日施工したシャッターが付いています。 内部は壁に使う杉板の準備ができました。 この部屋は貯蔵室となります。壁はこの杉板、床は桧の縁甲板で仕上げます。完成が近づいてきました。 ㈱ヤマタケ建設へ戻る …

続きを読むread more

屋根・基礎断熱工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 藤枝市の平屋住宅は、屋根と基礎の断熱工事を行いました。 屋根の垂木間に断熱材を充填。 基礎断熱 ホウ酸塩の薬剤を使った防蟻対策をしたあと、万一シロアリが発生しても進路を妨げ躯体への侵入・被害を防ぐ「シロアリ返し」の施工をしています。 外まわりの工事も進んでいます。 ポー…

続きを読むread more

平屋住宅 基礎断熱~大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。 焼津市の平屋住宅は、基礎の断熱工事を行いました。 基礎断熱 立ち上がり部分に断熱材を施工後にシロアリ返しを取り付け、万一シロアリが発生しても躯体への侵入・被害を防ぐ対策をしています。壁・基礎の断熱工事を終え、内部の大工工事も進んでいます。 ヤマタケ建設では柱と柱に貫を通した「大…

続きを読むread more

断熱工事(平屋住宅)

今日もご訪問ありがとうございます。 先月末に上棟した藤枝市の平屋住宅は断熱工事が進んでいます。 (壁の断熱) 貫より外側の断熱材を充填したところです。 まだ棟木が見える状態です。太鼓梁は天井の上になり仕上がると見えなくなります。 (浴室まわり) ここにシステムバスを設置します。 (外まわり) 透湿防水シートを…

続きを読むread more

倉庫新築工事 シャッター施工

今日もご訪問ありがとうございます。 倉庫の新築工事は大工工事が進んでいます。 この部屋は農機具庫となり床は土間になります。壁のラーチ合板を施工してケイカル板で仕上げます。 シャッターの取付工事も行いました。 内部の工事は終わりに近づき、このあと外壁の板金の仕上げをしていきます。完成が近づいてきました。 …

続きを読むread more