2018年09月11日

寝室リフォーム・造作ベッド

今日もご訪問ありがとうございます。

寝室リフォームにて、
部屋の雰囲気に合わせた木製の畳ベッドをつくりました。

杉板で本体をつくり、内部は収納に

岡島邸 完成_180906_0005.jpg

すのこを載せ

岡島邸 完成_180906_0004.jpg

薄畳を置き、畳ベッドが完成

岡島邸 完成_180906_0011.jpg


寝室 Before
壁紙が破れ、エアコンの配線が露出、
耐震補強の筋交いを見せた仕上げの部屋でした。

岡島邸 奥洋間_180828_0004.jpg

After
筋交いをいかした飾り棚をつくりました。

岡島邸 完成_180906_0010.jpg

岡島邸 完成_180906_0002 (2).jpg

壁紙を張り替え、サッシには格子デザインの内窓を付けました。落ち着いた雰囲気の寝室が完成しました。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:49| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

床補修

今日もご訪問ありがとうございます。

掃き出し窓の近くの床は、雨に濡れたり直射日光が当たったり、傷みやすい場所です。リフォーム工事の際に補修を行いました。

Before
傷んでささくれた床

岡島さんさいげんちょう_180727_0021 (2).jpg

After

岡島邸 完成_180906_0003.jpg

張り替えをしなくても、塗装してこのようにきれいに補修できました。ささくれなどが気になり出したら早めの補修をおすすめします。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 14:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

内窓リフォーム

今日もご訪問ありがとうございます。

夏、エアコンの効き方が悪かったり、冬場に窓ガラスの近くが寒いのはガラス部分から熱が逃げるからです。断熱性を高めるために、今ついているサッシの内側にもう一枚サッシをつける、内窓リフォームを行いました。

Before

岡島邸 奥洋間_180828_0001.jpg

After

岡島邸 完成_180906_0007.jpg

横繁吹寄格子のデザインに和紙調のガラスを合わせた和障子風の内窓で、ガラスは複層ガラスにして断熱性を高めています。格子のデザインやガラスの性能は、好みや用途に合わせ選ぶことができます。

Before

岡島邸 奥洋間_180828_0003.jpg

After

岡島邸 完成_180906_0006.jpg

家の中で熱の出入りがもっとも大きいのが「窓」です。窓の耐熱性を高めることが、住まい全体の耐熱性能を高める重要ポイントです。寒くなる冬が来る前に検討されてみてはいかがでしょうか?

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 18:27| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

クローゼット改修

今日もご訪問ありがとうございます。

リフォームのご依頼をいただき、クローゼットの改修を行いました。内部の壁がザラザラしてクローゼットに適さないような材質だったため施主様ご自身でクロスを張り、使いやすいように棚を増設してお使いでした。この機会に、床・壁・天井の仕上げを剥がして杉板を施工しました。

【クローゼット1】衣類の収納
Before

岡島さんさいげんちょう_180727_0014.jpg

After
棚とパイプも新しく、しっかり取付

岡島邸  収納_180828_0002.jpg


【クローゼット2】
Before

岡島さんさいげんちょう_180727_0016.jpg

After
棚を2段に

岡島邸  収納_180828_0001.jpg

無垢の杉板には調湿効果があり、クローゼット内に湿気がこもりません。カビなどの発生も抑えてくれ、衣類や雑貨などを傷めません。木の香りのする気持ちのいいクローゼットが完成しました。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:18| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

基礎型枠組み

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事の基礎工事は型枠を組みました。

ベース(床)部分にコンクリートを打設

岡谷邸  コンクリート基礎_180829_0001.jpg

ベースコンクリートが乾き、内部の立ち上がり部分の型枠を施工

岡谷邸 型枠_180904_0001.jpg

このあと型枠内にコンクリートを流し込みます。今月中旬の上棟に向け、工事が順調に進んでいます。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

暮らし省エネマイスター講習会

今日もご訪問ありがとうございます。

先日、静岡市で開催された「暮らし省エネマイスター」の講習会を受講しました。ヤマタケ建設には2名の「暮らし省エネマイスター」が在籍しています。今回はより実践的で基礎的な内容で、住まいの省エネについての第一人者である野池政宏氏による講義がありました。

S__7020546.jpg

IMG_0170.jpg

省エネルギー住宅=暖かく涼しいけれど暖冷房費が少ない家をつくりたい、熱貫流率の意味や計算方法を熟知し、住まい手に心地よく省エネな住み方についてアドバイスしたい・・・そんな思いで常に新しい情報や技術を取り入れ、家づくりに取り組んでいます。

省エネにくらすために・・・へ

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 10:51| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする