2018年07月03日

完成見学会が終了しました

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築完成見学会が終了しました。梅雨明け間近で暑い2日間でしたが、たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

写真1.jpg

写真2.jpg

今月は、藤枝市の平屋住宅の完成見学会を開催いたします。先日の見学会は洋風、今回は趣のことなる和風平屋住宅です。詳細はまたホームページにてお知らせします。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 18:49| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

明日は完成見学会です!

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築工事が完成しました。
施主様のご厚意により、明日あさっての2日間、完成見学会を開催させていただきます。

DSC_1745 (2).JPG

DSC_8928.JPG

30代子育て世代の「伝統工法×パッシブデザイン」の住まいです!この機会にぜひご家族おそろいでご来場ください。


完成見学会のご案内へ

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 18:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

納戸改修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

納戸は大変便利ですが、どうしても雑然と収納してしまいがちです。長い間に捨てられないものも増えてしまいます。そんな納戸をもっと便利に効率良く収納できるよう改修工事をしています。

<Before>
棚の奥行が深いため、奥の物を取り出したり整頓するのが不便でした。下駄箱は納戸にスペースを設け収納量を増やします。

田中邸現調_180412_0009.jpg田中邸現調_180412_0011.jpg

納戸から出入りできる勝手口まわりも改修します。

田中邸納戸_180625_0003.jpg

<施工中>

田中邸納戸_180625_0007.jpg

建物は鉄骨ですが、天井は杉板・床は桧の無垢板を施工しました。このあと壁面に収納棚を取付していきます。
仕上がりましたらまたご紹介させていただきます。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:25| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

外構工事 配管・整地

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は外構の仕上げに入りました。
配管の施工が終わり、土を入れ整地をしました。

外部配管工事

谷坂邸 造成_180626_0001.jpg

谷坂邸 造成_180626_0006.jpg

整地

谷坂邸 造成_180626_0007.jpg

谷坂邸 造成_180626_0009.jpg

土を搬入し均一に平坦に

谷坂邸 造成_180626_0010.jpg

谷坂邸整地_180627_0002.jpg

このあと砂利を敷きつめ玄関アプローチを仕上げていきます。

来月、完成見学会を開催させていただきます。詳細が決まりましたらまたホームページにてお知らせします。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 15:58| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

配筋検査

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事では基礎工事が進んでいます。
昨日、配筋検査を受けました。第三者機関による厳しい検査で、検査員が配筋の位置などをチェックし、無事合格しました。

横山邸 配筋_180626_0003.jpg

配筋検査を終え、この後コンクリートを打設します。
来月の上棟に向け基礎工事が進んでいきます。

潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

吹き抜け窓入替工事

今日もご訪問ありがとうございます。

窓の入替工事をご紹介します。
玄関の吹き抜けは開放感がありますが、付いている窓がFIX窓で開閉できず、風を通すことができませんでした。

Before

0519藤田さん_180519_0007.jpg
格子のFIX窓でした
0519藤田さん_180519_0009.jpg

After
4段の開閉できるオーニング窓に入替

吉田 藤田ゆきおさん_180622_0006.jpg

吉田 藤田ゆきおさん_180622_0004.jpg

向かって右の窓は2Fの廊下からハンドルで開閉、向かって左側は階下まで下がった鎖で開閉できます。
外からの風を取り込んだり、また室内で暖まった空気を放出できるようになりました。これからの暑い夏、今までとは違った風の通り道ができて昨年より涼しさを感じられるのでは・・・と期待しています。

潟с}タケ建設へ戻る

posted by ヤマタケ建設 at 17:16| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする