2018年05月02日

大工工事

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築工事は内部の大工工事が進んでいます。壁は胴縁の施工が終わっています。

0428清水さん_180501_0006.jpg

0428清水さん_180501_0009.jpg

リビングの横に小上がりの畳コーナー

0428清水さん_180501_0004.jpg

クローゼット内部などの細かい造作にも取り掛かっています。ゴールデンウィーク明けにはシステムキッチン取付の予定です。



潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

玄関スロープ手すり工事

今日もご訪問ありがとうございます。

以前にリフォームをさせていただいたお客様から、
玄関アプローチのスロープに手すりを付けたいというご依頼をいただきました。

Before
スロープと階段のある広々したアプローチ

渡辺朝子邸手すり_180501_0006.jpg

施工中
支柱をしっかり埋め込み固定

渡辺朝子邸手すり_180501_0004.jpg

After
階段からスロープへスムーズに移動できるよう設置

渡辺朝子邸手すり_180501_0001.jpg

渡辺朝子邸手すり_180501_0002.jpg

アプローチに手すりを付ければ、お子様やお年寄り・身体の不自由な方も外出がしやすくなったり、思わぬ転倒事故を防ぐことができます。そのお宅に合わせて、長さや高さ・曲がりなどを組み合わせできますので、ぜひご相談ください。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

洗面所リフォーム

今日もご訪問ありがとうございます。

以前リフォームのご依頼をいただいてそれ以降もずっとお付き合いいただいているお客様から、まだリフォームしていなかった洗面所を新しくしたいとのお話をいただきました。

Before
以前の洗面台は幅60cm
洗濯機との間に収納ラックがありました

安倍邸  トイレ・洗面_180404_0004.jpg

After

安倍邸洗面完成_180427_0008.jpg

安倍邸洗面完成_180427_0005.jpg

洗面台は幅100cmと広くして、スライド引出しで出し入れもしやすくなりました。鏡と左壁の埋め込み棚は、お客様と打合せをさせていただきご希望の寸法・色にて創作しました。巾木や廻縁・窓枠も全て既製品からタモの無垢材に取替え、木部は全て色を統一させオイル仕上げの塗装をしています。洗面台の上面にもタモ無垢材のカウンターを付け、ちょっとしたものを置けるスペースができました。正面の壁はクロスではなくタイルに、床をバンブー柄のフロアタイルにしました。カーテンはお客様の手作りで、部屋の雰囲気にとても合って素敵です。お客様こだわりの洗面所が出来上がりました。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 17:02| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

ベランダ テラス取付

今日もご訪問ありがとうございます。

リフォーム工事のお客様のベランダにテラス屋根を取付しました。
Before
今まではベランダに低めの物干し台を置いていました。

120224 (9).JPG

After
テラス屋根を取付

岡田邸 ブロック・倉庫・テラス_180427_0001.jpg

テラス屋根に吊り下げの物干しを取り付けしました。吊り下げなので足元がすっきりしました。屋根があるので多少の雨でも安心です。洗濯物も今までよりたくさん干せるようになりました。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 16:35| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

天井・屋根断熱

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事では
天井・屋根の断熱工事が進んでいます。

天井で断熱
天井板を施工後、上に断熱材を隙間なく敷設

谷坂邸断熱・天井_180426_0012.jpg

屋根で断熱
梁を見せる吹き抜け天井は、屋根で断熱

谷坂邸断熱・天井_180426_0008.jpg

垂木間に断熱材を入れて仕上げの杉板を施工

谷坂邸断熱・天井_180426_0001.jpg

平屋の吹き抜け天井は、屋根の熱や冷暖房の効率も考え、しっかり断熱されています。


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 15:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

給水管のつまり

今日もご訪問ありがとうございます。

築20年のお客様より、「トイレの水の出が悪い」という問い合わせをいただきました。タンクレストイレ・小便器・手洗器ともに、ストレナーを掃除して止水栓をいっぱいに開いても水がチョロチョロしか出ない状態でした。

0417 岡田毅邸トイレ_180417_0010.jpg

機器を外して給水管を調べてみると・・・

岡田邸配管_180420_0003.jpg

給水管内部は錆のため水の通り道がほとんどありません。

岡田邸配管_180420_0002.jpg

新築当時は給水管には鉄管が使われていました。20年経過して管に錆がたまり、給水が十分にできない状態になっていました。これを機に、配管を鉄管から樹脂管へ新しくする工事を行い、水の勢いは強くなりました。

岡田邸配管_180420_0001.jpg

新築して20年程度経っていて水の出が少なくなっていたら、このような原因も考えられます。一度点検されてみてはいかがでしょうか?


潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 18:16| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする