2018年06月22日

破風・母屋 補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。
長い間に劣化した屋根の破風と母屋の補修工事を行いました。

【破風板】
Before 
IMG_1362.JPG
施工中
破風板を取替え
IMG_1389.JPG
After 
板金を巻込み施工
田中邸の屋根_180622_0007.jpg

【母屋】
Before
IMG_1358.JPG
施工中
母屋を取替え
IMG_1393.JPG
After
小口に化粧飾りを取付
田中邸の屋根_180622_0003.jpg

破風は雨や風から屋根を守り、母屋は屋根を支えています。屋根にとって重要な部位ですが風雨にさらされ劣化しやすいため、足場を組んだ機会にはメンテナンスをしていきたいものです。破風や母屋がきれいになることで外から見た印象も良くなりました。


潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:06| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

太鼓梁 刻み

今日もご訪問ありがとうございます。
太鼓梁は墨付けのあと、刻みが始まり継ぎ手の加工をしています。

0621 横山邸太鼓梁きざみ_180621_0001.jpg

0621 横山邸太鼓梁きざみ_180621_0006.jpg

太鼓梁同士の継ぎ部分
「台持ち継ぎ」

0621 横山邸太鼓梁きざみ_180621_0008.jpg

複雑なこの継ぎ手は、熟練した大工さんにしかできないすばらしい技です!りっぱな太鼓梁がこのような継ぎ手でしっかり組まれることで家を守ります。
上棟に向けて準備がすすんでいます。


潟с}タケ建設へ戻る




posted by ヤマタケ建設 at 17:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

建具・バルコニー設置完了

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築工事は仕上げの段階に入りました。
建具やバルコニーの木部の塗装を会社工場で行い、現場へ搬入して設置しました。

会社工場にて塗装

清水邸塗装_180618_0006.jpg

塗装が終わりました
<建具>
清水邸塗装_180618_0001.jpg

<バルコニーの木部>
清水邸塗装_180618_0003.jpg

塗装〜乾燥後、現場へ搬入、設置
<建具>
清水邸  デッキ・建具_180619_0005.jpg

<バルコニー>
S__4202499.jpg清水邸  デッキ・建具_180619_0006.jpg

LDKからもよく見える広々とした2Fバルコニーです。木の感じが目にも優しく、ゆっくりくつろぎたくなるバルコニーが完成しました!


完成見学会案内へ

潟с}タケ建設へ戻る



posted by ヤマタケ建設 at 17:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

気密性能試験

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は完成が近づき、先日は気密性能試験を行いました。
気密化することで、省エネ化と快適性を向上させ、断熱性能の低下・壁内の結露を防ぎ、計画された換気を行うことができます。気密性能を確保することは住まいにとって大変重要です!

【気密性能試験】
送風機で建物内外に圧力差を生じさせ気密性能を試験する方法で行いました。

IMG_1348.JPG

結果報告書

IMG_2060.JPG

性能を数値で表した報告書はお施主様にお渡しします。測定結果は、次世代T・U地区気密性能レベルで、しっかり十分な気密性能が確保されていました。



潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 18:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

雨漏り補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

事業所様の建物で雨漏りがあり、ご相談をいただきました。
今回の現場では時間をかけて調査し、ようやく原因を特定でき補修工事を行いました。

【補修前の状況】
以前に折半屋根が古くなり他社に依頼して補修をした際、古い屋根は残したままその上に新しい折半屋根を施工。古い屋根が新しい屋根より出っ張っているため、雨がそこを伝って新しい屋根との隙間に侵入していました。

0614扶桑工業_180615_0008.jpg

中に入った雨が下に溜まり、古い屋根が錆び劣化し穴が開いて雨漏りの原因に。

0614扶桑工業_180615_0007.jpg

【補修工事】
雨が伝っていた下の古い屋根の壁より出ている分を切断して撤去

0614扶桑工業_180615_0005.jpg

切断した部分をきれいに補修

0614扶桑工業_180615_0003.jpg

これで、雨が侵入する原因を無くしました。
雨漏りは原因究明の調査に時間がかかり、直したつもりがまた雨漏りしたり、補修するのは難しいものです。しっかり対応できる業者は少ないのが現実です。この時期、特に今年は雨漏りのご相談を多くいただいています。お困りのお客様は一度ご相談ください。



潟с}タケ建設へ戻る



posted by ヤマタケ建設 at 14:26| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

完成間近です

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築工事はクロス工事が終わりました。
白いクロスが木の色をより引き立てています。

0614 清水邸_180615_0001.jpg

清水邸_180614_0046.jpg

このあと照明などの器具と建具を取り付けて完成です。

今月末に完成見学会を開催します。伝統工法×パッシブデザインの住宅を、ぜひこの機会にご覧ください。ご来場をお待ちしております。

完成見学会案内へ

潟с}タケ建設へ戻る




posted by ヤマタケ建設 at 16:40| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする