2018年08月24日

軒先面戸補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

OB様より、先日の台風で瓦屋根の軒先のしっくいが飛んでしまった という問い合わせをいただき、補修工事をさせていただきました。

<施工中>
軒瓦・桟瓦を1通り取外し

塩澤邸 面戸交換_180822_0001.jpg

古いしっくいは取り除き

塩澤邸 面戸交換_180822_0002.jpg

新しい軒面戸を施工

塩澤邸 面戸交換_180822_0005 (2).jpg

新築した当時、軒先の面戸はしっくいでした。長い間に劣化してボロボロになっていたしっくい面戸が、台風の強風で所々飛ばされてしまっていたようです。最近はしっくいではなく、劣化しにくいプラスチック面戸が使われています。隙間から風雨や小動物などの侵入を防ぐための軒先面戸、台風シーズンには気になる部分です。一度点検して問題があれば補修も検討してみてはいかがでしょうか?

潟с}タケ建設へ戻る



posted by ヤマタケ建設 at 16:57| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

配筋工事

今日もご訪問ありがとうございます。

基礎工事が進んでいます。

丁張り・整地のあと、地面からの湿気が上がってくるのを防ぐための防湿シートを敷設

岡谷邸 防湿シート_180820_0001.jpg

捨てコンクリートを打設して数日養生期間をおき配筋工事

岡谷邸  配筋_180822_0001.jpg

明日は配筋検査です。正しく鉄筋が配置されているかを検査機関がチェックします。検査に合格後、基礎工事は次の工程に進んでいきます。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:02| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

外水道補修工事

今日もご訪問ありがとうございます。

庭先にある外水道の給水管
凍結して穴があき水が噴き出してしまいました。

c8963708193a12bcc8d0f29d97521a66a_21833160_180803_0005.jpg

古い塩ビ管からフレキ管に取替え
凍結を防ぐため保温材を巻いて復旧完了しました。

三輪邸・おもちゃ箱_180820_0003 (2).jpg

c8963708193a12bcc8d0f29d97521a66a_21833160_180803_0002.jpg

レンガ造りのおしゃれな外水道です。水廻りの配管などは長い間にどうしても不具合が出てきますが、傷んだ部分をメンテナンスすることで、また長く使い続けていただけます。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 16:08| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

部屋の間仕切り工事

今日もご訪問ありがとうございます。

2階の15畳の洋間は、将来は仕切って2部屋にする予定でした。子供さんも成長され、それぞれの個室がほしい時期になり、部屋を間仕切る工事を行いました。

<Before>
入口は2つ付けた15畳の洋間を真ん中で仕切ります。

児玉邸間仕切  前_180719_0002.jpg

児玉邸間仕切2_180219_0004.jpg

<After>
壁を造り、クロス仕上げ。
約7.5畳ずつの2部屋になりました。

児玉邸完成_180818_0003.jpg

児玉邸完成_180818_0002.jpg

子育て世代のお施主様では、新築時に将来を考えこのような間取りにするケースがあります。子供部屋に限らず家族構成の変化に合わせ、住まいの使い方や間取りや用途も変えてみてはいかがでしょうか?


潟с}タケ建設へ戻る



posted by ヤマタケ建設 at 17:49| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

丁張り・整地

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は、工事を着手する前に建物の正確な位置を出す作業「丁張り」を行いました。

岡谷邸 丁張り_180809_0006.jpg

岡谷邸 丁張り_180809_0004.jpg

地縄を張って建物の位置を決め、杭を打ち込み貫でつなぎ、動かないように筋交い貫を斜めに入れ、水糸を張ります。この作業で建物の配置や水平方向の高さ・壁柱の位置を確認して決定します。これが基礎、建物の基準となるため大変重要な作業です。

岡谷邸  整地_180818_0002.jpg

位置や高さが決まり、敷地内の高低差を無くすよう水平に整地をしています。整地が終わると基礎工事に入っていきます。

潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:15| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

レンジフード入替工事

今日もご訪問ありがとうございます。

換気扇まわりはお手入れがとても面倒な場所のひとつです。
20年経っているとは思えないほどキレイにお使いのレンジフードでしたが、今回お手入れのしやすい新しいものに入替えをすることになりました。

<Before>

0727 後藤進邸(Before)_180730_0002.jpg

今までのレンジフードは30cm角の換気扇タイプ

0727 後藤進邸(Before)_180730_0004.jpg

<施工中>
取り外した状態

後藤進邸(施工中)IMG_0083.JPG

<After>

後藤進邸完成IMG_0082.JPG

レンジフードのみを交換、すっきり納まりました。新しいレンジフードは整流板が付いていて、あえて吸込み口を狭くすることで吸込みが良くなっています。油煙は内部に入る前に整流板に付着するので、内部のフィルターやファンの汚れは軽減され、普段のお手入れもしやすくなります!

この機会に調子が悪かったトイレの換気扇も交換しました。

<Before>

0727 後藤進邸トイレ換気扇(Before)_180730_0001.jpg

<After>

0810 後藤進邸レンジフード完成_180810_0005.jpg

ルーバーにフィルターが付いて中のファンに直接汚れが付きにくくなっています。こちらもお掃除の手間が軽減されそうです。


潟с}タケ建設へ戻る


posted by ヤマタケ建設 at 17:06| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする