2018年04月16日

構造見学会が終わりました

今日もご訪問ありがとうございます。

14日(土)15日(日)にて和風平屋住宅の構造見学会を開催しました。2日目の朝は強い風雨で心配でしたが、2日間通して多くのお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。

谷坂邸構造見学会_180416_0002.jpg

谷坂邸構造見学会_180416_0003.jpg

完成見学会も6月〜7月に開催の予定です。日程が決まりましたらまたホームページにてお知らせします。ご期待ください!


潟с}タケ建設へ戻る
ラベル:ヤマタケ建設
posted by ヤマタケ建設 at 16:52| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

構造見学会を開催します

今日もご訪問ありがとうございます。

明日から14日(土)15日(日)の2日間
藤枝市の新築現場にて構造見学会を開催します。

IMG_1816.JPG

現在の現場状況
断熱材と防湿気密シートを施工

IMG_0321.JPG

梁・天井

谷坂邸4.12_180412_0001.jpg

構造見学会では、柱や梁、断熱方法や構造・骨組みなど、完成してからは見られない部分がご覧いただけます。ご来場をお待ちしております。

構造見学会のお知らせへ

潟с}タケ建設へ戻る
ラベル:ヤマタケ建設
posted by ヤマタケ建設 at 17:03| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

防湿気密シート

今日もご訪問ありがとうございます。

焼津市の新築工事は断熱工事がほぼ終わりました。

断熱材の上に防湿気密シートを施工



清水邸断熱_180404_0005.jpg

天井

清水邸断熱_180404_0006.jpg

家全体を包むように隙間なく断熱材の内側に防湿気密シートを施工しています。室内の湿気が断熱層に入り込むのを防ぎ、土台や柱を腐らせる「結露」から家を守ります。また気密性と断熱材の効果も上がり、大変重要な工程です。


潟с}タケ建設へ戻る
ラベル:ヤマタケ建設
posted by ヤマタケ建設 at 15:19| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

勝手口取り外し工事

今日もご訪問ありがとうございます。

ほとんど出入りすることが無かった洗濯室の勝手口を取り外し、壁をふさぐ工事を行いました。

【Before】

0301 岡田邸_180302_0019.jpg0120 岡田邸_180120_0005.jpg

【工事中】
ドアを取り外し

0301 岡田邸_180302_0017.jpg

壁を施工

0301 岡田邸_180302_0014.jpg0301 岡田邸_180302_0006.jpg

【完成】
サイディングを施工後、外壁全体を塗装

0410 岡田人士邸外壁_180410_0002.jpg

室内

岡田邸完成_180322_0008.jpg

将来のメンテナンスのため床下点検口を設け、壁のクロスも張り替えました。勝手口が無くなり壁ができたことで収納ラックを置くスペースもできました。


潟с}タケ建設へ戻る
ラベル:ヤマタケ建設
posted by ヤマタケ建設 at 13:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

破風・鼻隠し

今日もご訪問ありがとうございます。

藤枝市の新築工事は、破風・鼻隠しを施工しました。窯業系の無塗装板を施工して後から塗装して仕上げます。

0405谷坂_180407_0003.jpg

0405谷坂_180407_0001.jpg

破風・鼻隠し、軒天の施工を済ませ、外壁の仕上げ工事に入ります。内部は断熱工事が進み、システムバスの施工が完了したところです。週末には構造見学会を開催させていただきます。構造や骨組み・断熱など、今だからこそ見ていただきたいところがたくさんあります。ぜひこの機会にご来場ください。

構造見学会案内へ

潟с}タケ建設へ戻る
posted by ヤマタケ建設 at 16:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

うづくり加工

今日もご訪問ありがとうございます。

新築住宅の玄関ポーチの軒天に使用する杉板にうづくりの加工をしています。

一番奥は元の杉板
手前の3枚はうづくり加工をした杉板

0409 谷坂邸うづくり_180409_0005.jpg

会社工場にて、サンダーをかけて杉板を研削します。木の表面は柔らかいため削れ、木目の硬い部分が残り、木目の凸凹が浮き上がります。

0409 谷坂邸うづくり_180409_0002.jpg

加工していない杉板

0409 谷坂邸うづくり_180409_0004.jpg

うづくり加工された杉板

0409 谷坂邸うづくり_180409_0004 - コピー.jpg

美しい木目がより引き立ちます。
玄関ポーチが仕上がりましたらまたご紹介させていただきます。


潟с}タケ建設へ戻る
ラベル:ヤマタケ建設
posted by ヤマタケ建設 at 16:27| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする